INFORMATION DISCLOSURE情報公開

  • 経営情報
  • 財務開示
  • 苦情解決
  • 個人情報
    保護方針
  • その他
ひなたの森保育園(東京) 申立人:保護者
内容
お迎え時に子どもが叱られ泣いていた。理由は、片付けをせずに次の玩具を出して遊んでいたから、ということだったが、普段見ないぐらい泣いていたので心配になった。次の日から朝も泣くようになり、数日後、その時の状況を詳しく知りたいと申し出がある。
対応結果
担任や対応した職員に状況を確認し、再度詳しく伝える。片付けをしなかったのは事実であるが、恐怖心を与えるような言い方になってしまったことは不適切であり、子ども一人ひとり(年齢や個性)に合わせた伝え方をすべきだった事を保護者に伝える。職員にもそのように指導する旨を伝え、その後の会議で周知徹底した。
その後は泣かずに登園できるようになった。
ひなたの森保育園(東京) 申立人:保護者
内容
水遊び初日のお迎え時に、フリー保育士が「プールバッグが扱いづらく、服をしまうのに時間がかかるから中の巾着袋を無くすことはできますか。」と伝える。これに対し、保育士の都合で進めるのではなく、子どもが出来なければ個々に合わせた対応をして欲しい。また、担任と相談してから話して欲しいとの申し出。
対応結果
職員会議で、自分たちの言動が保育士の都合優先になっていないか考えた。また、職員間での報告・連絡・相談の大切さを再確認した。
保護者に対し、今後このような事がないよう気をつける事を伝える。
その後、意見は出ていない。
ひなたの森保育園(東京) 申立人:近所の方
内容
・散歩の際、自宅の前を通るが、保育士も子どもも挨拶をしてくれない。
・外の扉の開閉時に音がうるさい。(特に風の強い日)
対応結果
・職員に挨拶をするよう周知する。
・静かに開閉するよう、扉に張り紙をする。
その後、本件に関する苦情はない。
中央ヴィラこども園 申立人:近所の方
内容
以前も伝えたが、バルコニーでのピアノの音がうるさい。弾き方も子どもに合わせて弾いていない。近所の住人のことも考えてほしい。
対応結果
相談者の不満を受け入れ、謝罪。職員にも指導するよう伝える。
全職員に、バルコニーではピアノを弾かないこと、大きな音を出さないことを周知徹底する。
中央ヴィラこども園 申立人:保護者
内容
駐車場のブロック塀の柵に蜂がたくさん飛んでいて、車にも何匹かいる。
対応結果
現場を確認したところ、ブロック塀の上のフェンスに20~30匹の蜂がいた。そこの持ち主に連絡を入れたところ、翌々日にはフェンスに這うつたの様な植物を除去。しばらくは、蜂が園庭を飛んでいたため職員に周知したが、その後はたまに一匹飛んでいる程度である。

個人情報の取り扱いについて

社会福祉法人 協愛福祉会(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • ・お客さまの同意がある場合
  • ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • ・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
社会福祉法人 協愛福祉会
〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂5053番3
TEL / FAX : 0985-72-0001